a0960_006283.jpg

刈払機・草刈機・草払機の使い方
動画と解説で紹介します。

基本動作や斜面での草刈機の使い方の
参考にしてください^^


草刈機の草の刈り方のコツ



【基本】

肩掛けタイプ背負いタイプとも
右側に持ちます。

刃が反時計回りに回転するので
本人から向かって右から左←←←←
になります。

これだと刈り取った草が刈り終わった場所に
落ちるので効率的ですよ。


【背丈の高い草】
草のの部分を左から右→→→→
で切り落とし戻る時に右から左←←←←
で下の部分を刈り取ります。
これなら一度で草が刈り取れますね^^


斜面での草刈りのコツ





上から下(右から左)傾斜と平行に草刈りをします
戻りながら帯状に刈り込んでいきます。

次はその上の段を刈っていきます。

    ↑
↑・・・
←←←←
    ↑
↑・・・
←←←←

注意したいのは斜面を刈り上げることはしないで下さい
疲れてきて地面と接触して
跳ね返り、草刈機の刃が思わぬ方向へ飛んで
事故の原因になります。


土手や斜面での草刈・スパイクはどう?



道具を使った草刈機斜面での方法


スパイクがあれば便利です。
斜面での草刈機の使用は
足に負担がかかります。
それを軽減するには
踏ん張りやすくするのがいいですね。

また、草刈り用の
安全スパイクも販売されています。


ワンタッチで装着、マジックテープで固定。
斜面でも踏ん張りが効くので
安全に作業できます。

斜面での草刈りは
多少のコツも必要ですし足が疲れます。
疲れてくると思わぬ事故につながるので
周囲の安全確認をするのと
休憩をこまめにいれながら
作業していきたいですね。